磁気ネックレス

■地磁気は地球生命を守るバリアである

 ■地磁気が消失しないまでも、極端に小さな値になるとどうなるか? 懸念されている最も大きな問題は、地上に降り注ぐ太陽風や宇宙線の量が増大して、あらゆる地上生物や海洋プランクトンなどを直撃し、放射線による影響が、突然変異や種の絶滅を起こすかもしれないということである。 内部で核融合反応を起こして輝いている太陽は、高温・高速のプラズマを宇宙に向かってたえず吹き出している。これが太陽風である。地球軌道付近でその速度は毎秒500km、温度は約10万k(ただし密度は低い)にもおよぶ。つまり、地球は常に太陽風にさらされているわけなのだが、この太陽風から地球を保護しているのが地磁気である。 超高速で地球に近づいてくる太陽風は、地球半径の10倍ほどのところで、地磁気による強力なガードに直面し、磁気の影響の少ない方向へとそれていく。このため、高温・高速の太陽風が地上を直撃することがないのである。だが、地磁気がしだいに減少するにつれ、地球の生命はこの太陽風にまともにさらされはじめることになる。


http://www.38company.com/


http://store.shopping.yahoo.co.jp/eyestp/index.html


Yahoo!ボットチェッカー
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0